買物の際にクレジットカードで支払いをすることはよくありますよね。私も洋服などの支払いにクレジットカードを頻繁に使っていました。でも、クレジットカードを作ってから一度もキャッシングをしたことはなく、クレジットカードにキャッシング機能がついていることさえもよく分かっていませんでした。

ある時期、周りの友人が結婚ラッシュで披露宴に呼ばれることが重なり、また久しぶりに会った昔の同僚が来月結婚するからと急に披露宴に参加することになったりして、かなりの額のご祝儀が必要になったことがありました。またタイミング悪く、その数ヶ月前に訳あって引越をしなくてはいけなくなり、貯金を引越費用にあててしまったために貯金もほとんどなく、更にクレジットカードの引き落とし額が多い月に当たってしまい、ご祝儀のための10万円程度の現金がどうしても工面できなくなってしまいました。

仕事も多忙でどうにかなるだろうと放置してしまっていたために、直前になって焦ってしまい、いけないこととは思いつつクレジットカードでバッグでも買って現金化するしかないかとまで思い、クレジットカードの枠(限度額)を調べようとカード会社のホームページでログインをしたところ、自分のクレジットカードにキャッシング機能がついていることを発見しました。

キャッシングの方法も非常に簡単で、インターネットで必要な金額のキャッシングの申込みをしたら、翌日には私の口座に振り込まれました。本当に助かったと心から思ったことを覚えています。

クレジットカードのキャッシング機能であれば、新しく借入の申込みをして、審査をして、カードを作ってという手間をかけずに、必要なときに手持ちのカードで借入をすることが可能です。手軽に借入ができるので返済には気を付けることを前提として、クレジットカードのキャッシング機能はとても使い勝手のよい機能だと思います。